ワーキンGOODホリデー.NAVI

ワーキングホリデーの目的ワーキングホリデービザの対象国ワーキングホリデーの持ち物ワーキングホリデー海外保健ワーキングホリデー滞在スタイル

ワーキングホリデーの計画の立て方ワーキングホリデーで友人を作るワーキングホリデービザについてリンクについてホームご感想

>TOP >海外保険

 

 

海外保険には必ず加入すること!

何で海外保険に入った方がいいの?

 

 

■海外旅行傷害保険に入ろう!

 

ワーキングホリデーに行く前に、ワーキングホリデー海外旅行傷害保険に入るのは絶対条件。ワーキングホリデーは生活習慣や環境、食べ物や言葉などが異なる見知らぬ国で生活していくから、心も体も疲れやすくて体調をくずしやすくなるんだ。わたしの場合は、水や気候や何かが肌に合わなかったせいか、肌が荒れた時期があったな。
短期の海外旅行なら、保険の加入は 『何かbあった時の、念のために』 と軽い感じだけど、ワーキングホリデーは実際に保険を使う場面がけっこうあるんだ。ワーキングホリデーの場合だと、滞在期間が最長1年間と長期間になる。とくに日本人の場合だと、狙われやすくトラブルにも巻き込まれやすいんだよ。自分では気をつけているつもりなんだけど、日本での治安の良さに慣れているから海外ではスリとか置き引きなんかの被害に遭いやすい。

それにワーキングホリデーの保険に入っていれば、安心して色んな事にチャレンジできるしね!保険に入っていないからって、やりたいこともやれないのでは海外まで来た意味がないよね。でも、ワーキングホリデー保険に入っているからといって無茶なことはしないように!海外では治療費自体も日本に比べ割高で、救急車が有料の国だってある。歯の治療は保険が効かないから、出発前に必ず完全に治療しておくこと!わたしの友人で、歯の痛みに耐え切れず、なくなく帰国をしてしまった人だっているんだ。また、持病を持っている人も基本的に保険が効かないので注意してね!

海外の病院は、本人が入院や治療を希望したとしても、治療費の支払能力の保証がないと受け入れてくれないんだ。しかも、現地に行って後から保険に加入したいって言ってもそれは不可能なんだ。渡航を希望している人は、出発前に必ずワーキングホリデー海外旅行傷害保険に入っておこうね!

hometop

最終更新日:2017/4/3



Copyright (C) 2008 ワーキンGOODホリデー.NAVI All Rights Reserved.